お金が必要、すぐに現金が欲しい!今や常識、多くの人が利用しているキャッシングカードを持っていれば非常にお得にお金を借りれます!

更新日:

キャッシングカードを持っていれば非常にお得にお金を借りれます

キャッシングを行うなら専用のカードを持ったほうが良い

クレジットカードにもキャッシングサービスは用意されています。

クレジットカードでショッピングとキャッシングの両方ができるなら、とても便利に感じることもあるでしょう。

しかし、クレジットカードでキャッシングを行うと、すごく大きなデメリットを感じるのです。

デメリットについて考えていくことと、できることなら専用のキャッシングカードを持ってください。

クレジットカードでキャッシングを行うデメリット

クレジットカードについているキャッシングは、金利が高い傾向にあります。

多くの会社が最大金利である18%に設定して、一番高い金利で利息を発生させるようにしています。

キャッシングのサービスを使うと、高い金利で多くの利息を作られてしまい、思っていた以上にお金を取られてしまいます。

もう1つのデメリットは、キャッシングの枠が小さすぎることです。

専用のキャッシングを行っていると、多くの利用可能枠を作ってくれますが、クレジットカードのキャッシングは小さい枠しか用意されていません。

10万円なんてことも結構多く、特に安定して収入を得られない人は最小限の枠だけという可能性も高いです。

専用のキャッシングカードを持つメリット

一方で、専用のキャッシングカードを持っているメリットとして、金利を小さくできる可能性があります。

多くの収入を持っていて、しかも安定して返済ができる状況にしておけば、契約時から金利を小さくしてくれる場合もあります。

キャッシングを提供する会社によって対応は変わりますが、小さい金利で借りられれば返済は楽になります。

更に、利用限度額が高く設定される場合もあります。もちろん総量規制の影響があり、年収の3分の1以上の借入はできなくなっていますが、クレジットカードよりも高い利用限度額をしっかりと確保できる可能性もあります。

キャッシングは専用の会社のほうが安心

利用限度額のメリットに加えて、キャッシングを専門としている会社の場合、コンビニATMに対応しているなどのメリットがあります。

借りやすさもキャッシング専門の会社のほうが圧倒的に良いので、クレジットカードを使うよりも専用の会社にお願いしてください。

ただ、キャッシングを利用するためには審査が必要です。

審査をクリアできなかった場合は、キャッシングカードを持つことができません。

すぐにでも審査を通過できるように、必要な書類や身分証明、更には電話の対応についても考えておきましょう。

-お金をつくる, キャッシング
-, , , , , , ,

Copyright© インクリオ:あなたの人生にプラスを , 2018 All Rights Reserved.