実はとっても損してる?知っておくだけでかなりの節約になる!カード会社にとってのドル箱「リボ払い」とは?キャッシングで知っておきたい知識

更新日:

キャッシング会社においしい「リボ払い」とは?

キャッシングで一括払いは難しい!依頼を出せば一括は一応可能に

クレジットカードには、一括払いの制度がありますので、支払いを1回で終えたいと思っているときには、一括払いを使えば簡単に終わります。

お金に余裕があるなら、一括払いを取ることで、利息が発生しないメリットも受けられるでしょう。

一方で、キャッシングについては、一括払いができない仕組みとされています。

最初からリボ払いに設定されていて、分割して支払うことになります。

何故分割の支払いが前提なのか、その理由について説明します。

 

リボ払いの利息がキャッシング会社にとって重要

最大の理由は、リボ払いの利息にあります。

一括払いにすると利息が発生しませんから、キャッシングの会社に利益が生まれません。

一方で、リボ払いを選択しておくと、リボ払いによる利息が発生します。

この利息が大きければ大きいほど、キャッシング会社の利益が増加することになります。

消費者金融のように、利息によって経営を続けている会社もあるくらいで、リボ払いの利息はかなり重要なものです。

一括払いを導入すると、会社の利益が全く得られなくなってしまうので、少しでも利益を増やすためにはやむを得ない事情もあります。

 

リボ払いを解消する方法はないのか

キャッシングの支払いも一括で行いたいと考えている場合には、一括で支払う方法がホームページ上に用意されています。

大手のキャッシング会社は、ホームページで一括での支払いができるページを用意しています。

このページに入って、一括払いの手続きを完了させると、リボ払いではなく一括払いに切り替わります。

一括払いを選択した場合は、次の引き落としで残されている残高をすべて支払うことになります。

10万円以上の引き落としとなる可能性もありますので、残されている残高についてはしっかりと確認して、問題がないことを知っておきましょう。

 

リボ払いの設定を変更すれば一括払いに

もう1つ、一括払いのように変更する方法があります。

実はリボ払いの支払額は、個人で変更できる部分です。キャッシング会社のホームページに入って、返済額の変更などを行ってしまえば、一括払いのように変えることができます。

注意するポイントとして、支払額の確定までに変更しておかないと、支払額が早期に変更できません。

次の支払額が決まるまでに、返済額を調整して一括払いに近い形に変えてしまいましょう。

キャッシングのリボ払いの返済額を非常に高い状態にしておけば、一括払いと同じような返済環境が作られることになります。

-お金をつくる, キャッシング
-, , , , ,

Copyright© インクリオ:あなたの人生にプラスを , 2018 All Rights Reserved.