車を売りたい方必見!買取比較サイトを有効に使って最も高く車を売るコツを教えます!

投稿日:

車を高値で売りたい!

1.車の買い替え時期はいつがベストか

自分の所有している車を買い替えるときは、少しでも高く売ってから、新しい車を購入したいのは誰もが思うことでしょう。

少しでも高く売るには買取業者を比較するサイトを利用することで実現できますが、その前に買い替えするタイミングが高く売るには大切になります。

車を使用していると車検がありますが、車の部品(ベルト・バッテリー・タイヤなど)に破損があると交換をすすめられ、費用はそれなりに必要になってきます。

部品を交換すると車検費用は、軽自動車だと15万円くらい、普通車だと30万円くらいかかります。

車の買い替えを考えているのであれば、車検費用を払うのはもったいないので、車検前に新しい車に買い替えるのがベストでしょう。

次に所有している車の資産価値が高ければ、高く売ることができます。

資産価値というのは、年数を重ねていくと落ちていきます。

一般的に新車であれば減価償却資産で、資産価値は4年から6年くらいで、6年経過すると資産価値はゼロになると言われています。

ということは6年以内に所有している車を売れば、高価買取を期待できる計算になるわけです。

また走行距離が10万キロを超えると資産価値は落ちると言われているので、8万キロあたりで買い替えを検討してみましょう。

車検更新するほうが、買い替えするよりも費用は安くなります。

ただ所有している年数を重ねていくと交換箇所が増え資産価値も落ちていくので、そのようなタイミングを計りながら買い替えしていくと、車を高く売ることが期待できます。

2.比較サイトの使い方

ここでは中古車の買取を比較するサイトになりますが、比較サイトの使い方は自分の利用状況によって利用するのがベストな方法といえるでしょう。

買取一括査定するサイトでは、最初に買取する車の年式や走行距離などを入力しなければなりません。

手軽に車を売却したい方は

そのような入力をするのが面倒だ、という人であれば、最大10社の価格を一括で見積もれる「かんたん車査定ガイド」と、たった45秒でできるクイック診断に定評がある「ズバット車買取比較」がオススメです。

このサイトだと、入力したあとすぐに買取してもらう目安の価格を知ることができます。

入力にかかる時間は45秒程度ととっても早く簡単です。

またインターネットから入力するときは、個人情報を入力する必要があります。

入力した後は、最寄りの買取業者から電話連絡やメールが入るのが、一般的な流れです。

複数業者からの連絡が面倒な方は

このような電話連絡やメールを受けるのが面倒だと思う人や、個人情報を買取業者に知られたくないと思う人には、タレントのローラさんがイメージキャラクターとして有名な「ユーカーパック査定」がオススメです。

入力した後に、ユーカーパック査定から直接連絡が入り査定をしてもらえます。

見積もりや電話連絡もユーカーパック査定の1社のみなので、入力情報が拡散することはありません。

多くの業者を一括で見積もりたい方は

逆に多くの業者から見積もりが欲しい人もいると思います。

この場合だと電話連絡やメールを受ける回数が多くなるので、買取業者とのやりとりも増え面倒になるのがデメリットです。

ただ多くの買取業者の概算価格を知ることができるので、高く売れるところを見つけやすいメリットがあります。

中古車買取業界最大手の一角である「カーセンサーnet簡単ネット査定」であれば、最大30社ほど見積もりをしてくれるので、その中から高く売れる業者を選ぶことができます。

3.車を最高値で売るための比較サイトの使い方まとめ

このように車の比較サイトを有効に活かすには、車の買い替え時期と比較サイトを利用する方法を考えます。

車の買い替えは費用のことを考えると、車検更新するほうが買い替えするよりも安くなります。

ただ車が古くなると、交換する部品が増えるので車検費用は高くなってきます。

また車の資産価値も落ちていくので、そのようなところを見ながら新しい車に買い替えるのがベストな選択といえるでしょう。

買い替えをするときに比較サイトを利用することになりますが、自分がどのような形で比較サイトを利用したいのかを考えていくと、比較サイトを有効に活かすことができます。

-
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© インクリオ:あなたの人生にプラスを , 2018 All Rights Reserved.