飲み物によって大きく変わる!ホットヨガ時に最も重要な水分補給|最も合うのは水、お茶、スポーツドリンク?

更新日:

ホットヨガで楽しく体質改善!生理不順からの解放

ホットヨガ時に最も重要な水分補給

ホットヨガでは水分補給は非常に大切です。

レッスン中もインストラクターから促されますので、必ず500mlのペットボトル2~3本分の水分が必要になります。

水分は何でもよいわけではありませんので、お勧めの水分をご紹介します。

カフェイン含有は避ける

ペットボトルのお茶を持ち歩いている人や、マイボトルにお気に入りのお茶を入れている人も多いと思います。

残念ながらお茶は水分補給に向きません

お茶に含まれるカフェインには利尿作用がありますので、汗以外に水分を体外に出してしまう可能性があるためです。

これはコーヒーにも共通していることで、レッスン前とレッスン中は、カフェイン含有の飲み物は控えるようにしましょう。

もしどうしてもお茶が良いという人は、カフェインが入っていない麦茶がお勧めです。

スポーツドリンクは濃度調節が必要

スポーツをする時は、スポーツドリンクが最もいいと思う方も少なくないのではないでしょうか?

確かにそうですね。

スポーツドリンクには体に必要な成分が入っていますので、汗で体外に流れたミネラル分を補給できます。

ホットヨガでスポーツドリンクを飲むには少しだけ注意が必要です

スポーツドリンクには糖分がかなり含まれています

飲みやすくするために入っているのですが、ダイエット目的で行っている場合にはホットヨガの効果が薄れてしまいます。

スポーツドリンクを飲みたい場合は、糖分の摂取量を減らすためにお水で少し薄めるようにしてくださいね。

お水はミネラルウォーターを

ホットヨガの水分補給で一番のお勧めは何と言ってもお水です。

ではどんなお水が良いのか?

コンビニやスーパーに行くと、たくさんの種類のお水が売っていて、どれを買ったら良いのかわからなくなりますよね。

実は「ミネラルウォーター」であればどれでも大丈夫です。

軟水が好きな人は軟水を、硬水が好きな人は硬水を選んでください。

どうしてもお水は味がなくて飲めないという人は、レモンオレンジの絞り汁を加えると飲みやすくなりますし、さっぱりするのでお勧めです。

水分補給のタイミング

水分を取るタイミングですがレッスン前も必要で、最低でもコップ1杯以上は飲んでおくようにしましょう。

レッスン中はインストラクターが促してくれますし、それ以外でも喉が渇く前に補給してください。

喉が渇いたと自覚した時は、すでに脱水の可能性があります。

ホットヨガの水分補給は、「少しずつこまめに」がポイントです。

もちろんレッスン後も水分補給は大切ですので、忘れないように取ってくださいね。

喉の渇きを感じない量とタイミングは、人により違いもありますので、自分のタイミングと量を見つけていきましょう。

ミネラルウォーター派のあなたには

@cosme 口コミランキング1位を受賞!天然水の最高峰「のむシリカ」

鹿児島県から宮崎県にまたがる霧島連山の天然水(ナチュラルミネラルウォーター)は、希少ミネラルが他の水を圧倒するほど豊富に含まれるため「飲むシリカ」とも呼ばれています。

イオン化された水素と、老廃物や有害物質を排出するサルフェート、脂肪燃焼からダイエットを促進血糖値も安定させるバナジウムが、あなたのカラダを美しく健康にサポートします。

霧島天然水シリカウォーターのむシリカ

天然水をお届け!ウォーターサーバー派のあなたには

天然水ウォーターサーバのプレミアムウォーター

天然水サーバーのプレミアムウォーター

小さい赤ちゃんからおばあちゃんまでみんな安心して飲める、新鮮な天然水をボトリングしたウォーターサーバーです。

サーバー代無料ですので、費用はお水だけととてもリーズナブル。

経済的負担が少なく、おいしくきれいな天然水を自宅で好きな時にいただけます。

水道水を浄化!ピュアウォーター派のあなたには

毎月定額!次世代ノンボトルサーバーの「クールクー(CoolQoo)」

CoolQooは、99.999%の不純物を取り除くRO式(ろ過)のウォーターサーバーですので、毎月ボトリングウォーターを頼む必要はありません。

ろ過するお水は、ご自宅のお水ですので必要な費用はサーバー利用費だけです。

最小限のコストで経済的にすみますので、ご家庭やオフィスなど水を多く利用する方には特に大きなメリットと言えましょう。

知っているようで知らない飲料水の常識。現代人が本当に知るべき飲料水のこと

-ホットヨガ
-, , , , ,

Copyright© インクリオ:あなたの人生にプラスを , 2018 All Rights Reserved.