浮気調査を依頼する需要なポイント|確実に浮気調査を成功させる!

浮気調査を依頼する需要なポイント

浮気調査につきまとう不安を解決する方法

経験豊富な実績のある調査会社に見積もりを立ててもらうことです。

中には調査もせずに料金を請求する会社もあります。

ネットの口コミだけでは信用はできません。

数社から見積もりを取って料金体系に不明な点があれば、きちんと説明してもらいましょう。

また途中で調査依頼をキャンセルする際のキャンセル料金についてもあらかじめ確認しましょう。

調査費用を下げるポイント

調査の時間やコストが無駄にならない為にも、ご自身で疑わしいと思われる証拠をあらかじめ集めましょう。調査費用の節約にも繋がります。

・携帯の履歴、メール、LINEのやり取り

・クレジットカードの控え

・コンビニなどの小売店のレシート

・帰りが遅い曜日などおかしいと思える日時

調査会社の料金体系はどうなの?

浮気調査を探偵社や興信所に依頼するのはほとんどの人は経験がありません。

そこで生じる主な不安要因として以下があげられます。

・浮気調査の料金が高そう

・どこの会社が信頼できるのか

・期間はどれくらいかかるのか

ではこれから不安要因について説明して行きます。

実際の調査費用と内訳

一般に調査員が二人の場合、1時間あたり平均1.5万円から2万円と言われています。

主な内訳は以下の通りです。

・調査料金:人件費。深夜早朝割増、危険手当

・成功報酬:調査が成功した時に支払う報酬

・経費:交通費、宿泊費、機材費、車両費(ガソリン代含)

・諸経費:調査報告書の作成費など

特に浮気調査の料金体系には時間料金型、パック料金型、成功報酬型と3つのパターンが一般的です。

時間料金型

調査員が実際に調査した時間をもとに料金が決定されます。

1時間当たりの料金として採用する会社が一番多いです。

パック料金型

上に記した内訳の全ての経費を含めて一律の料金を設定するもので、時間料金型よりも安いのが特徴です。

短期間で調査結果が出てしまうと損をすることもあります。

調査に時間がかかる時はメリットがあります。

成功報酬型

成功という言葉が曖昧で、何をもって成功とするかが依頼人と調査会社との間で問題になるケースがあります。

調査会社では浮気が実際になくても、ないと報告をすることで成功報酬となるのです。認識合わせが必要な料金体系であります。

盲点になる調査費用の追加

調査によっては途中から人員増加、調査日数の追加、必要経費の追加が発生することもあります。

もちろん調査過程で優良な会社でも起こり得ることではありますが、勝手に料金を追加する会社は止めましょう。

そういった状況の際も日頃から綿密に連絡をしてくれる会社であれば依頼者の了解を得て行うものです。

格安な調査会社は疑おう

広告宣伝で安いを売り物にする会社があります。

安いのはそれなりの事情があるからです。

調査員が少ないから人件費が安いなどが理由ですが、実際にはプロの調査員ではなくアルバイトを使ったり、もともと調査をしていないなどがあります。

また、安いことをいいことに調査に時間をかけて結局かかった費用は他社に比べ高くついたなどが発生するのです。

安くあげたいのなら、あなたがある程度情報収集して調査会社に情報を提供しなければならないのです。

浮気調査を依頼する需要なポイントまとめ

裁判所で離婚調停を行い、離婚したい場合、浮気の疑わしい証拠ではなく、浮気の事実を証明する確たる証拠が必要です。

そうしなければあなたの主張は認められず、有利な条件で離婚もかなわないかもしれません。

調査会社に相談をする時に、裁判に訴え有利な条件で離婚がしたいのか、浮気相手に証拠を突きつけて別れさせる為かなど調査目的を明確にしておきましょう。

大切なのは調査会社に任せっぱなしにしない事。

常に調査会社とは密に連絡をして、ちゃんと結果報告を出しなさいという気迫を相手に見せる事です。

もちろんその会社を選ぶ段階で見積もりや会社情報を集めて、実績のある信頼できる会社かどうか見極める必要があります。

浮気調査を考えている方へ

ちょっと怪しい…

もしかしたら浮気してるかも…

慰謝料をできる限り多くもらいたい…など

もしあなたが相手への「浮気」で悩んでいるなら、時すでに遅し…とならないよう、できる限り早い行動が肝心です。

どこにしようかわからない、失敗したくないと悩んでいるなら、以下を参考にしてみてください。

きっとあなたの悩みを解決するでしょう。

間違いない探偵事務所に直接相談したい場合

自分で探すのが面倒な方は、以下2つの探偵事務所、1つの比較サイトをご利用ください。

どちらも大手でTV番組でも放映されている知名度や人気が高い認定探偵事務所なので、間違いありません。

成功率99.8%と非常に高い実績を持ち、多くの悩める方から選ばれ続ける探偵事務所

浮気調査 探偵 HAL探偵事務所

ハル探偵社

『ハル探偵社』は、全国に支店が13店舗もある探偵事務所です。

ハル探偵社の驚くことは、とても成功率が高く、2017年度の調査成功率は99.8%と非常に高い結果を出しています。

それに伴いお客様満足度も高く98.36%となっており、非常に高いレベルの仕事ができる屈指の探偵事務所です。

ハル探偵社には、他社には「初期費用ゼロ円」「成功報酬制」というオリジナリティ制度があるのが見逃せない特長です。

万が一、依頼主が何も情報を得られなかった場合、費用はゼロ、すなわちタダになるというものです。

顧客満足度を重視した、とても誠実な制度ですが、それだけ高い探偵能力を持っていると言う自信があると言うことでしょう。

気になる料金システムも全てオープンにしており、それ以外にかかるお金はありません。


確かな調査能力と豊富な経験から、44年もの間、業界トップにいつづけている探偵事務所の重鎮

浮気調査 探偵 原一探偵事務所

原一(ハライチ)探偵事務所

『原一探偵事務所』は、全国の主要都市18か所に支店を構え、調査実績44年、解決実績110,000件以上という歴史と信頼のある大手調査会社です。

その高い調査能力と多くのネットワーク網を持つことから、日本テレビの「バンキシャ!」やテレビ朝日の「TVのチカラ」などメディアでも多く取り上げられています。

ご存知の方も多いのではないでしょうか。

『原一探偵事務所』は、在籍しているスタッフやブレーンには、顧問には警察OBが在籍しており、普通の探偵ではなかなか得られない情報網を駆使することも可能な、さまざまな力を持っています。

探偵事務所は得てして“胡散臭さ”が漂うものですが、、元法務大臣の杉浦正健弁護士の推薦も受けているので素性はとてもハッキリしており、心配は無用です。

インクリオでもお勧めする探偵事務所です。


大手探偵もTVで有名な事務所も口コミで評判の探偵の比較サイト

浮気調査 探偵さがしのタントくん

探偵さがしのタントくん

『探偵さがしのタントくん』は、探偵事務所ではなく、審査に通った認定探偵事務所が比較できるサイトです。

タントくんは、

「探偵業届出証明書を取得している」

「調査方法などの説明が徹底している」

「調査費用が適正価格である」

など、厳しい審査基準をクリアした探偵事務所のみと提携しているので、探偵のイメージに付きまとう怪しさを払拭してくれます。

この条件に合致した質の高い探偵事務所の中から選ぶわけですから、きっと貴方にピッタリの探偵事務所が見つかります。

「探偵さがしのタントくん」は、提携探偵事務所を紹介するだけでなく、探偵事務所との仲立ちとなって、面談や調査費用の見積もり、契約をがキメ細かに対応しますので安心できます。

サイトから簡単に申し込みやご相談ができるので、はじめてだけど自分で探したい方にはピッタリな比較サイトです。

ぜひ上記でご紹介した比較サイトや探偵事務所を利用して、あなたの悩みを一刻も早く解決してください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。